1ヶ月を経過してみて。非常に辛い。。

f:id:meruaru:20180930084523j:image

 

職人になり、一ヶ月が経ちました。

ひとまず一言。

 

 

ぜったい負けない!!

 

 

 

 

 

 

 

■わかったこと

 

職人になりわかったことを書いていきます。

以外にみなさん職人さんの"中"の話しりませんよね?

 

グローバル化

そこそこ知っている人もいると思いますが、現場作業員の国籍がかなりグローバル化しています。作業内容書はまさかの9ヶ国語で出来上がっています。

親方が日本人で外国人を雇うという訳ではなく、中国人の親方が中国人を雇っているらしい。なんにせよ日本人の若者離れがひどいらしいです。ま、給料面とか考えるとね。。。

 

・変なタイミングで休憩時間

一服という休憩時間が存在しますwこれには驚きましたね。謎の30分時間が存在しています。ま、休めるからよしですが。

 

・ハイテクとローテクの融合

超ハイテク機器を使用し、作業効率化を計っています。こんな作業道具あったの?いくらなのこれ?みたいな。一方掃除の際はホウキを使ったり未だにFAXでやりとりしたりなど、時々タイムスリップしたかのような錯覚。

 

 

以上が1ヶ月を体験して感じていることです。

 

■一丁前に言うけど。

f:id:meruaru:20180930084538j:image

 

 

 

毎日筋肉痛ですw

朝起きるのが辛いし、足腰の痛さでトイレに行くのも躊躇しますw

業務では、ビスやボルトを使用した設置作業なんて簡単そうだけど、難しい。滑るわ平行につけることができないわで毎回アタフタ。。。親方から毎日怒られる始末。

 

 

 

つらい、、、

 

■今月の目標

 

そんなこと言ってもお金は増えないので反省を踏まえて来月に。

 

とりあえず図面漏れを無くす事と作業効率化を目指す事を目標に2ヶ月目をやり遂げようかな!!

 

 

以上 

ご覧いただきありがとうございましたーーー